• 「油川フランス語・英語教室」開講中

ふつごぽんツイートのまとめ(2022年2月14日~20日)

「足」を意味するpiedとpatteの違いは、一般的に前者が人間の足で後者が動物の足だと考えられがちね。Ne pouvoir remuer ni pied ni patteという表現は「身動きできない …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2022年2月7日~13日)

Persuaderという動詞にはpersuader qqn de (faire) qqchという用法とpersuader qqch à qqnという用法の二つがあるので、代名動詞se persuade …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2022年1月31日~2月6日)

Onという不定代名詞は主語としてしか用いられず、基本的に単数扱いだけれども(On est parti)、意味によって性数一致させることも可能よ(On est partis)。このような意味による性数一 …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2022年1月24日~30日)

Parricideは「父親殺し」に見えるけれど、実際には母親を含んだ「親殺し」、さらには「尊属殺人」の意味なのよ。「母親殺し(matricide)」に対応するpatricideという単語はほぼ使われま …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2022年1月17日~23日)

「プルーン(西洋李)」の果実は女性名詞のpruneで、これを乾燥させたもの(ドライプルーン)は男性名詞のpruneauよ。この果物をつける木は男性名詞のprunierね。ドライプルーンに使われるのは特 …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2022年1月10日~16日)

「私は月曜日から金曜日まで働く」はJe travaille du lundi au vendrediと云えるけど、曜日に定冠詞をつけると「毎週」というニュアンスが出るのよ。「今週は月曜日から金曜日まで …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2022年1月3日~9日)

フランス語化された外国語の固有名詞の一部において、oeの連なりがオエという読み方になることがあるわよ。Ivanhoé、Robinson Crusoé、îles Féroéのようにアクサンがつくものもあ …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2021年12月27日~2022年1月2日)

不定詞の語尾が-yerの動詞のうち、-oyerと-uyerのものは直説法現在の活用においてYがIに変わり(j'envoie、j'essuie)、-ayerのものはyを保持する活用とIに …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2021年12月20日~26日)

Sで始まる単語に接頭辞をつけた場合、無声音を保つためにSが重なることがあるわ。たとえばsaisirにdé-やre-をつけたdessaisirとressasirがあるわね。このとき接頭辞がその発音を保つ …

続きを読む


ふつごぽんツイートのまとめ(2021年12月13日~19日)

Attaquerという動詞から派生した形容詞・名詞はattaquantで、communiquerから派生した形容詞・名詞はcommunicantね。どこで区別したらいいかというと、原則的には-cati …

続きを読む